【カルチャー焼き】あんこだけだと思ってない?牛津のソウルフード|『オックスフォード』

EDITOR'S コラム 小城市 食べる

【カルチャー焼き】あんこだけだと思ってない?牛津のソウルフード|『オックスフォード』

今回は、あんこの回転焼きしか食べたことのない方に、カルチャー焼きの魅力をご紹介します。

牛津町で愛され続けるオックスフォードのカルチャー焼き

カルチャー焼き

カルチャー焼きとは、マヨネーズをベースにインパクト十分の「お惣菜」系の具を挟んで焼いた回転焼きです。

えっ?合うの?
そう思いますよね。

私も、思っていました。
が、回転焼きのちょっと甘い、厚めの皮に、マヨネーズとタマゴやツナ、ベーコンなどの具がとても合うんです。

豊富な種類

オックスフォードの人気の秘密は、カルチャー焼きの味もさる事ながら、豊富な種類も関係しています。

開店当初から変わらず販売されているのが、ピザ、タマゴ、コーン、ベーコンの4種類。

こちらは新商品 イタリアン風「トマトカリー」
カルチャー焼き 「イタリアン風 トマトカリー」
濃厚なトマトソースに、とろーりチーズが回転焼きの皮とベストマッチ

こちらも新商品の「ギョウザ」
カルチャー焼き 「ギョウザ」
中にギョウザが丸々一個入ってます!
ギョウザとマヨネーズの相性がいいことを知っていた、ご主人オススメの一品。

その他、11月頃から販売する、季節限定商品もあるそうですよ。

お店には、随時18種類のカルチャー焼きが並んでいます。
カルチャー焼のショーケース

女性ならひとつでお腹いっぱいになるぐらのボリュームなので、いろんな種類をシェアして楽しむのがオススメ。

気になるお値段は、ひとつ90円~115円。
この価格帯も人気の秘密ですね。

牛津発、佐賀県民に愛されるカルチャー焼きに

取材中も、牛津の方だけではなく、たくさんのお客さんが好みの味を求め来店されていました。

店を訪れたお客様

佐賀市から初めて来店されたご夫婦。
以前からカルチャー焼きが気になっていたそうです。
沢山ある種類に悩みながら、ベーコンやカレーなど、数種類を注文されていました。

初めてだと、どれも味の想像が付かないカルチャー焼きですが、選ぶのも楽しみのひとつです。

カルチャー焼きの人気ベスト3

3位 カレー
2位 ピザ
1位ベーコンエッグ

どれを買おうか迷った時のご参考に。

カーネルサンダースがはなわ ??

オックスフォードさんは、映画「ソフトボーイ」の舞台にもなったお店で、店内には撮影時の美術品なども置いてあります。
その中でもひときわ目を惹くこちらのカーネルサンダース?。

「はなわ」にそっくりなカーネルサンダース
誰かに似てません?
実は、映画の中でご主人役を演じた、はなわさんのカーネルサンダースおじさんなんです。

また、オックスフォードって屋号も、映画の中で使われたお店の名前をそのまま使い続けているそうですよ。

いつ行っても変わらない味の懐かしさと、新しい味との出会いを楽しむことができるオックスフォード。

オックスフォードのご主人と奥さま
笑顔がステキなご主人と奥さまが迎えてくれます。

お店情報

オックスフォード
住所:佐賀県小城市牛津町牛津 835
電話:0952-66-0034
営業時間:10:00~19:30
定休日:第1・第3・第5日曜日

オックスフォード 外観

佐賀のソウルフードとなりつつあるカルチャー焼き。まだまだ進化しそうな予感です。

EDITORS SAGA編集部 松本 祥子

EDITORS SAGA 編集部

編集部

今までなかなか紹介されていないような佐賀の隠れた魅力や新しい情報をお届けするべく日々、奮闘中!...

このEDITORの他の記事を見る

ページの先頭に戻る