3/5~キングコング西野さんの絵本「えんとつ町のプペル展」鳥栖市で開催!

EDITOR'S コラム 鳥栖市 イベント観る

3/5~キングコング西野さんの絵本「えんとつ町のプペル展」鳥栖市で開催!

お笑い芸人キングコング西野亮廣さん名義で2016年に発売された絵本「えんとつ町のプペル」。その絵本展ならびにトークショーが3月に鳥栖市で開催されるそうです。その発起人はみやき町在住の主婦島本さん。一体どのような想いでえんとつ町のプペル展in鳥栖を開催しようと思ったのか取材してきました。

絵本「えんとつ町のプペル」とは

絵本の1ページと西野さんの宣材写真

この絵本は西野亮廣さんの、「映画や舞台は多くのスタッフで分業して作るのに、なぜ絵本は1人で書くことが前提になっているのだろう」という疑問から制作がスタートし、33人のクリエイター達と4年半の歳月をかけて作られた世にも珍しい絵本です。

えんとつ町を上空からみた絵本の1ページ

これは絵本の1ページの写真です。思わず息を飲んでしまうほどのクオリティーです。ストーリーもしっかり作りこんであり、子どもはもちろんのこと、大人も楽しみながら読むことが出来ます。

えんとつ町のプペル表紙

さらに、この絵本は累計発行部数30万部を突破したり、インターネット上で無料公開していたり、各地で光る絵本展が開催されていたり、最近では映画化が決まったりと何かと話題の絵本です。

主催者島本さんの一念発起

絵本片手に笑う島本さんの写真

「えんとつ町のプペル展in鳥栖」の主催者であるみやき町在住の島本さんにお話を伺ってきました。
島本さんが、西野さんの活動に興味を持ったきっかけは、西野さんの著書「魔法のコンパス」を読んでからだそうです。この本を読んで、島本さんは一気に西野さんの考え方に共感。「同世代ながらすごい人がいる」と圧倒されたそうです。

そんな中、西野さんが「えんとつ町のプペル展」を表参道で、入場料無料で開催するためのクラウドファンディングを行っていることを知り、そのリターンの中に絵本の原画を借りて、自分で絵本展を開催できる権利を見つけました。島本さんは、その権利を得るために、自身のfacebookで資金集めを行い、すぐに賛同した友人や鳥栖近郊に住む方々からの支援が集まり、原画を借りることに成功したそうです。

絵本展開催までの道

絵本展開催に向けたクラウドファンディングのTOP画面

しかし、絵本展の開催は簡単なことではありません。入場料無料で開催する予定だが、絵本展には会場の借用費や、原画設置の工事代、受付スタッフの人件費など非常に多くの費用がかかります。

そこで、島本さんは絵本展開催のためのクラウドファンディングを行い、1ヶ月程度の期間で支援者合計244人、約100万円の支援を受けることができました。そうして晴れて鳥栖市での絵本展開催に向けて本格的に動き出したのですが、なぜここまで大変なことをして絵本展を開催しようと思ったのか。

この絵本展を「みんなで見たい!」

壁に飾られた光る絵本と光絵本をのぞき込む女の子

絵本展をなぜ開催しようと思ったのか。その理由を聞くと、島本さんは一言。
「この絵本展をみんなで見たい!」
と思ったから。そう答えてくれました。家族と、友達と、学校の人と、地域の人と、知らない人と、多くの人と絵本を見ながら共感したい。その想いが、絵本展に「行きたい」ではなく、絵本展を「開催したい」と真っ先に思った理由だそうです。

みんなで行こう!「えんとつ町のプペル展in鳥栖」

フレスポ鳥栖の外観

ともかくたくさんの方に来て欲しい。島本さんはそう語ります。子どもからお年寄りまで誰でも、アートに興味ない人も、西野さんに興味のない人も、プペルに興味のない人でもフラッと立ち寄って欲しい。そのために、開催場所は鳥栖駅目の前の「フレスポ鳥栖」という商業施設の1階、カラフルモールとすで開催します。しかも、3月5日から21日までの期間中ずっと入場は無料ですので、何度でも足を運ぶことが出来ます。ぜひ、お友達やご家族と一緒に足を運んでみてください。

なお、イベントの情報をはじめ、絵本についてや西野さんに関する情報、鳥栖のおすすめスポットなどが専用のwebサイトにて確認ができますので、ぜひそちらもご覧ください。

まだ間に合う!同時開催「西野亮廣トークショー」

また、このえんとつ町のプペル展in鳥栖の初日3月5日には、西野さんのトークショーも開催されます。
数々の著書や絵本を販売し、面白いことを次々に実現している西野さんが一体鳥栖で何を語るのか?乞うご期待です。トークショーの参加チケットは3,000円。まだ若干ですが空きがあるそうですので、興味のある方はお早めに下記よりご購入下さい。

チケット購入先:ままろまオンライン

イベント情報

西野亮廣トークショー

日程:3月5日(月)
時間:18:00 開場
   18:30 開演
場所:鳥栖市民文化会館小ホール(佐賀県鳥栖市宿町807-17)
参加費:3000円

えんとつ町のプペル展in鳥栖

日程:3月5日(月)~3月21日(日)
時間:10:00~19:00
場所:フレスポ(Frespo)鳥栖1Fカラフルモールとす(佐賀県鳥栖市鳥栖537-1)
参加費:無料
ホームページ:https://poupelle-tosu.com/
Facebook:https://www.facebook.com/poupelleintosu/

EDITORS SAGA編集部 原田光

EDITORS SAGA 編集部

編集部

今までなかなか紹介されていないような佐賀の隠れた魅力や新しい情報をお届けするべく日々、奮闘中!...

このEDITORの他の記事を見る

ページの先頭に戻る