【チナツ洋菓子店】お土産・ご褒美スイーツに!大人可愛い吉野ヶ里の洋菓子店

EDITOR'S コラム 吉野ヶ里町 食べる

【チナツ洋菓子店】お土産・ご褒美スイーツに!大人可愛い吉野ヶ里の洋菓子店

可愛い洋菓子が盛りだくさんのチナツ洋菓子店

吉野ヶ里の住宅街の中にある、隠れ家的なお店「チナツ洋菓子店」。ここはインスタ映えする、見た目も華やかで甘さ控えめのおいしいスイーツが人気なんです。

20180627chinatsu_02

店舗も白を基調にした可愛らしい外観です。最近では神埼郡吉野ヶ里町で人気のピザ屋さん「Feliche(フェリーチェ)とコラボして、スイーツを出されていたそうですよ♪

20180627chinatsu_03

ショーケースにはケーキ類が常時10種類ほど並んでいます。その他、ロールケーキやホールサイズのチーズケーキ、ガトーショコラもありました。取材した時間はお昼過ぎだったのですが平日にもかかわらず、すでに売り切れのケーキも

オーナーシェフのチナツさんは、福岡で修業されたのちの2016年に店をオープン。こだわりは、季節のフルーツと九州産の新鮮な生クリームを使った、味はもちろん見た目も可愛いスイーツです。

20180627chinatsu_04

焼き菓子もこんなに種類がいっぱいで、どれがいいか迷ってしまいますね。値段もお手頃で、お土産にもぴったりです!(※値段は2018年6月現在のものです)

20180627chinatsu_05

このとってもキュートなクッキーたちは、チナツさんの愛犬であるトイプードルのこももちゃんとケンちゃんをイメージした人気商品です。左には猫のミーコのクッキーもあったそうなんですが、この日は完売でした。

20180627chinatsu_07

今日は数あるケーキの中から人気のものをピックアップ!チナツ洋菓子店に行かれる際の参考にしてみてくださいね♪

チナツ洋菓子店の人気ケーキをご紹介♪

20180627chinatsu_08

一番人気はベーシックなショートケーキです。今の季節は国産のメロンが乗っています。ふわっと軽いけど、しっとりとしたスポンジ生地は卵の味がしっかり感じられ、生クリームとの相性は抜群!上に乗ったジューシーなメロンがアクセントになり、とてもみずみずしいショートケーキです。そして何より素材の味をしっかりと感じられるのは甘さ控えめだから!ケーキを食べたいけど糖分が気になる、という人にはぜひおすすめです。

20180627chinatsu_09

こちらはインスタでも人気のプリンアラモード。元々期間限定でイチゴのプリンアラモードを販売されていたのですが、販売後も問い合わせが多く、それなら季節に合わせてフルーツを変えて出そう!ということで現在も販売されています。取材した6月はアメリカンチェリーとピスタチオのアラモードでした。上には卵の味わいをしっかり感じられる昔ながらの固めのプリンにたっぷりの生クリームとカスタードクリーム。そして中は甘酸っぱいアメリカンチェリーと、ピスタチオクリームのまろやかで濃厚な味わいがクセになる一品です。またボリュームもあるので、スイーツ好きにはたまらないプリンアラモードになっていますよ♪

20180627chinatsu_10

7月からは桃と紅茶のプリンアラモードです。甘くてジューシィーな桃に、さっぱりとした紅茶ゼリーが爽やかな、夏を感じられるプリンアラモード

個数限定なので、買いに行く際は早い時間に行くと買える可能性が高いです♪

20180627chinatsu_11

季節のフルーツがたっぷりのった杏仁豆腐

20180627chinatsu_12

こちらも今の季節しか味わえない、ブルーベリーやパイナップルなど夏のフルーツがたっぷり入ったジュレがのっています。杏仁豆腐は杏仁の味がしっかり効いた、とろけるようなやわらかさ。さっぱりしていて何個でも食べられそうです。

20180627chinatsu_13

外にはイートインスペースもありますよ。こちらでゆっくりケーキタイムもいいですね。

20180627chinatsu_14

まとめ

甘さ控えめの可愛いスイーツたちはお土産にも喜ばれるし、自分へのご褒美にもピッタリ!1週間前までに相談すれば特注ケーキも作ってもらえるそう。気になる方はぜひチナツ洋菓子店へ足を運んでみませんか?

20180627chinatsu_15

チナツ洋菓子店

住所:神埼郡吉野ケ里町吉田2220-35

​営業時間:平日 10:00~20:00 / 日祝 10:00~19:00

定休日:月曜

電話番号:0952-97-6656

​HP:http://milleete0722.wixsite.com/chinatsuyougashitenn


EDITORS SAGA 編集部 碇 光世

EDITORS SAGA 編集部

編集部

今までなかなか紹介されていないような佐賀の隠れた魅力や新しい情報をお届けするべく日々、奮闘中!...

このEDITORの他の記事を見る

ページの先頭に戻る