【サンドーレ】老舗のサンドイッチ専門店|季節限定「イチゴサンド」次は桃!

EDITOR'S コラム 佐賀市 食べる

【サンドーレ】老舗のサンドイッチ専門店|季節限定「イチゴサンド」次は桃!

佐賀市大和町にあるサンドイッチ専門店「サンドーレ」は38年の歴史ある老舗。もともとご主人がパン好きだったことからサンドイッチのお店を東京で開いたそうです。それから地元佐賀に帰ってきたご主人がお店を再開し、地域の人々に愛され続けてきました。

おすすめ季節限定サンド

20190320_h7_02-1.jpg

季節限定「イチゴサンド」

サンドーレの人気商品季節ごとに様々なフルーツを楽しむことができるサンドイッチ。優しい甘さのクリームがイチゴの甘酸っぱさをきゅんと引き立てる「イチゴサンド」は見た目もかわいらしく、写真映えします。残念ながら「イチゴサンド」は3月いっぱいで提供終了しているそうですが、次の季節限定サンドのフルーツはなんと桃!みずみずしい桃のサンドイッチをぜひご賞味あれ。

20190320_h7_01_.jpg

ご主人のおすすめ

店内の様子、ショーケースにたくさんのサンドイッチが並んでいる

「サンドーレ」のロゴがかわいい店内はとても明るく、柔らかな雰囲気。ショーケースには様々な種類のサンドイッチがズラリと並びます。サンドーレのご主人におすすめのサンドイッチをピックアップしてもらいました。

店長おススメ分厚いカツサンド

とっってもボリューミーなカツサンド(290円)はおなかをペコペコにすかせて食べたい一品。エビカツ(290円)と並んで人気商品です。さらに、スペシャルサンド(240円)はきゅうり、チーズ、ハム、たまご、ポテトサラダと中身がモリモリ。ちょっぴり甘めのポテトサラダがポイントです。

サンドーレでは36種類ものサンドイッチをつくっているためいつも大忙し。スタッフさんみんなで手分けしてつくっているそうです。全種類のサンドイッチを制覇してみたいものです!

ふんわりしっとりパンのひみつ

女性2人がサンドイッチをほおばる

サンドーレのサンドイッチはなんと言ってもふんわりしっとりしたパンが特徴的。それもそのはずサンドーレではその日のうちに焼かれた焼き立てパンのみを使用しているそうです。

パンの耳が大きな袋に入れられている

そんなおいしいパンでサンドイッチを作った後に残ってしまうパンの耳は、お祭り屋台で見る綿菓子のような大きな袋にたくさん詰められてなんと100円で販売されています。無駄を出さない心配りも素敵でした。

まとめ

サンドーレの外観

取材中も次から次へとひっきりなしにお客さんが訪れ、常連さんも多いサンドーレはなんと朝7時から営業されているそうです。今日はちょっぴり早めに家を出て、朝ごはんをサンドーレで買ってからお出かけしようかな~。

店舗情報

20190320_h7_10_1.jpg

サンドーレ

営業時間:7:00~18:00
店休日:毎週月曜・火曜
駐車場:あり
住所:佐賀県佐賀市大和町大字尼寺2885-4
TEL:0952-62-9941

EDITORS SAGA編集部 中島ちひろ

EDITORS SAGA 編集部

編集部

今までなかなか紹介されていないような佐賀の隠れた魅力や新しい情報をお届けするべく日々、奮闘中!...

このEDITORの他の記事を見る

ページの先頭に戻る