11/23~25【うちやま百貨店】みんながちょっと幸せになれる百貨店|有田町|前編

EDITOR'S コラム 有田町 イベント遊ぶ

11/23~25【うちやま百貨店】みんながちょっと幸せになれる百貨店|有田町|前編

11月23日~25日、有田町内山地区で、「うちやま百貨店」を開催します。

今回は3月に続く2回目
前回よりエリアも店舗も出店者数も拡大し、さらにパワーアップした「うちやま百貨店」をお届けします。

うちやま百貨店とは?

開催エリアは、5月の陶器市で120万人が訪れる内山地区

江戸~昭和期の古い建物が立ち並び、趣のある町並みにもかかわらず、陶器市以外は人通りが少なく、普段はちょっと寂しいエリアとなっています。

IMG_2317.JPG

空き店舗に年間を通じてお店にはいってもらうことで、このエリアを賑わいのある町並みにしたい!

ということで始まったうちやま百貨店。3月と11月の年2回開催する、空き店舗活用推進イベントです。
今回は12の店舗に、雑貨、スイーツ、カフェ、ワークショップなど、県内外から30をこえる事業者が出店します。ライブやトークショーもあり、いつもと違ったまち歩きが楽しめます!

uchiyama.jpg

お店を出したい人を応援します!

うちやま百貨店は、有田で「お店を出したい」という出店者さんを応援するための場でもあります。

イベントに参加することで、出店の可能性を探る機会にしてもらえれば......

そのため、店舗オーナーさんや町の人、さらには一緒に出店する事業者さん同士の交流やつながりを大事にしています。

uchiyama_setumeikai.jpg

↑店舗オーナーさんと出店者さんに集まってもらい、説明会と懇親会を開催しました。

みんながちょっと幸せになれる百貨店

うちやま百貨店は、お客さんはもちろん、店舗オーナーさんも出店者さんも「みんながちょっとだけ幸せになれる」そんなコンセプトで始めました。

大切な人の笑顔を想像しながら贈り物を選ぶお客さん、そんなお客さんに最高の贈り物を提供するお店の人、そうした幸せな空間を提供する店舗オーナーさん。みんなが笑顔になれる、そんなイベントを目指しています。

さて、次回は、実際に使用する店舗や出店者、見どころをピックアップしてご紹介します!

うちやま百貨店

〇日時:11月23日(金・祝)~25日(日)10時~17時

〇会場:有田町内山地区(上幸平・大樽)の町屋

〇問合せ:うちやま百貨店実行委員会(info.aritakara@gmail.com

Facebook

instagram

Twitter(佐賀大学チーム)


有田町地域おこし協力隊 上野菜穂子

有田町地域おこし協力隊

にゃんにゃんず

有田町地域おこし協力隊の3人組ユニット。 有田出身の佐々木(♂)、札幌出身の上野(♀)、長崎出身の高橋(♀)で構成される。それぞれ...

このEDITORの他の記事を見る

ページの先頭に戻る