【大財】行きつけにしたい花屋|フローラルアート ハナミズキ 佐賀市

EDITOR'S コラム 佐賀市 暮らすスタイル

【大財】行きつけにしたい花屋|フローラルアート ハナミズキ 佐賀市

わたしが最近気になっている佐賀市大財エリア
これまで注目を浴びることが少なかったエリアですが、実際に歩いてみると、魅力的なお店がたくさん!

今回は、母の日も近いので、お花屋さんを紹介します。

フローラルアート ハナミズキ」は、季節のグリーンやドライフラワーで溢れるハイセンスな花屋
生花はもちろん、贈答用のプリザーブドフラワー、観葉植物などもあり、見ているだけで楽しめます。

1_hanamizuki.jpg

心が通う花仕事を手掛けたい」との思いを持つ店長の深川瑞樹さん(44)。

ニュアンスカラーを上手に取り入れた、シックな仕上がりのアレンジメントが特徴です。

お客様からの要望をもとに、花と向き合い出来上がる作品は、職人芸と言えるでしょう。
花屋はどこも同じだと思っていた価値観を崩された瞬間でした。

人生の中で大切な日を彩ってくれるお花

贈ったり、もらったり。
振り返ってみると、そのときの思い出は心の中にしっかり刻まれています。
そんな素敵なものだからこそ、いつもお願いしたいと思える花屋との出会いは尊いものだと、思うようになりました。

2_hanamizuki.jpg

写真は、インテリアとしても人気が高い観葉植物、コウモリラン

現在、株を板に定着させているところらしく、安定したら、写真のように立てかけて飾るそうです。

希望に添うものを一緒に考えてくれたり、自分で作りたいという要望にも応えてくれたり
深川さんから男性視点のアドバイスをいただけるのも、嬉しいところ。

3_hanamizuki.jpg

場所は、大財通りのリンガーハットとジョイフルの間を西に100mくらい行ったところの北(右手)側。
駐車場もあるので、気軽に立ち寄ることができます。

特別な日だけでなく、花がもっと身近なものになってほしい」と深川さん。

なんでもない日にふらっと立ち寄りたくなる「HANAMIZUKI」にお気に入りの一輪をぜひ探しに行ってみてください。

ごあいさつ

わたしは9歳で佐賀を離れ、再びこの地に戻ってきてから2年が経ちました。

友達もいなければ、土地勘もない。
街を歩く人は少なく、若者はもっと少ない。
この街での生活はそんな"違和感"から始まりました。

「本当に、佐賀にはなんにもないのか?」
「もっと佐賀を知りたい 」

生活を重ねていくうちに分かってきました。

実際はそうでもないんです。
というか、ただ謙虚なだけで、ほんとうは、とても豊かなところです。

EDITORS SAGAでは、わたしが見つけた佐賀の良いところを惜しみなく紹介していくつもりです。

佐賀に住んでいる人も、そうでない人もこの地で素敵な思い出を作って欲しいから

今回ご紹介した大財には、魅力的な場所が他にもたくさんあります。
長く続く飲食店や、リラックスできる空間......

次回の記事も、ぜひお楽しみに。

店舗情報

floral art HANAMIZUKI(フローラルアート ハナミズキ)

住所:〒840-0811
   佐賀県佐賀市大財3丁目11−38
電話: 0952-28-1778
営業時間:10:00頃〜19:00くらい
※休業日など都合により変更の場合あります
駐車場:有(3台)
インスタグラム:@hanamizuki_saga

まいさがらいふ

百武 凜那

「佐賀ライフを豊かにすること」をモットーに、Instagramで食べ歩きダイアリー“まいさがらいふ”を始める。大学在学中に多業種で...

このEDITORの他の記事を見る

ページの先頭に戻る