さがまんが vol.23

EDITOR'S コラム 佐賀市 観る

さがまんが vol.23

20180206_h1_02.jpg

がばいばあちゃんかと思ったら

※佐賀のがばいばあちゃんとは

島田洋七さんの小説、およびそれを原作とした映画、漫画、テレビドラマなどの一連の作品の題名。「がばい」という方言は、佐賀弁で「非常に」という意味であり、本来は「ばあちゃん」のような名詞の直前に付けるような言葉ではないが「佐賀のがばいすごかばあちゃん」(佐賀の非常にすごいばあちゃん)というようなニュアンスでつかわれている。

関連記事

さがまんが vol.11 「がばいばあちゃんかと思ったら」
https://editors-saga.jp/editors/soho/20171114_183.html

ワタナベエンターテインメント
九州事業本部

おほ しんたろう

佐賀県出身のお笑いタレント。現在、サガテレビ「かちかちPress」の お天気コーナーを担当。「おほさん」の愛称で佐賀県民に親しまれ...

このEDITORの他の記事を見る

ページの先頭に戻る