さがまんが vol.88 「バナナ羊羹」

EDITOR'S コラム 小城市 まんが

さがまんが vol.88 「バナナ羊羹」

20190514_h1_2.jpg

バナナ羊羹とは

佐賀を代表する和菓子の老舗「村岡総本舗」の商品で、100年近くも前に製造されていたというマボロシの羊羹。2018年10月に商品として復活し、再び日の目を見るようになった。復刻版バナナ羊羹に使用されているのは、皮まで丸ごと食べることのできる国産の「神バナナ」。ひと房ではなく1本800~1000円相当の高級バナナを贅沢に使われているという。

【関連記事】

20190507_h7_02.JPG

【村岡総本舗】新商品2019「バナナ羊羹アイスキャンデー」バナナトリオもご紹介!

ワタナベエンターテインメント
九州事業本部

おほ しんたろう

佐賀県出身のお笑いタレント。現在、サガテレビ「かちかちPress」の お天気コーナーを担当。「おほさん」の愛称で佐賀県民に親しまれ...

このEDITORの他の記事を見る

ページの先頭に戻る