10/13【ピクニック気分で映画を楽しもう!】シネマ・ピクニック『カレーライスを一から作る』|有田町 

EDITOR'S コラム 有田町 イベント観る食べる

10/13【ピクニック気分で映画を楽しもう!】シネマ・ピクニック『カレーライスを一から作る』|有田町 

秋の夜長、野外で映画を楽しみませんか?

有田町泉山にある空きアパートの庭で、野外映画上映会【シネマ・ピクニック】を開催します。

タイル張りがお洒落な「銀英荘」

上映会の会場は、こちら。

gineisou1.jpg

ブルーのタイルが印象的な空きアパート「銀英荘」

L字型の建物の中央にある庭にスクリーンを張って映画を上映します。

お好きな椅子やレジャーシートを持ち込んで、ピクニック気分で映画を楽しみませんか?

gineisou2.jpg

映画『カレーライスを一から作る』

上映するのは、ドキュメンタリー映画『カレーライスを一から作る』

武蔵野美術大学の学生たちが9か月かけて、カレーライスを一から作るお話です。

一から作る......つまり、カレーに必要な材料である米や野菜、家畜を一から育てる、カレーを食べる器も作ってみるのです!

 

こうした課外ゼミを計画したのが、「グレートジャーニー」で知られる探検家・関野吉晴

関野は、「モノの原点がどうなっているかを探していくと社会が見えてくる。学生たちにはカレー作りを通して色々なことに"気づいて"もらいたい」と。

「関野ゼミ」では、動物を屠ること、命をいただくことについても議論します。

「命を食べて生きる」という、人間にとってごく当たり前で、基本的な営みを見つめ直すきっかけを与えてくれます。

悪戦苦闘の9か月後、いよいよ学生たちはカレーライスを作って食べます。果たしてそのお味は......?

▼『カレーライスを一から作る』予告編

▼『カレーライスを一から作る』公式サイト

http://www.ichikaracurry.com/

kasane上映会限定カレー

映画を観た後は、みんなでおいしいカレーライスをいただきます

今回は有田のカフェ&レストランkasaneさんにお願いして、有田産の米、野菜、肉を使用した上映会限定カレーを作ってもらうことに。

お店では食べられないカレーですので、お楽しみに!

カレーの準備があるため、ご予約必須です。

定員30名。お早めにどうぞー!

curry_ura.jpg

【シネマ・ピクニック】カレーライスを一から作る

〇日時:2018年10月13日(土)

受付開始17:15/上映開始18:00 (上映終了予定19:40)

※雨天時は翌日の14日(日)に延期。SNS、メールで通知します。

〇料金:大人1,200円/大学生以下800円(映画+カレーライス)、幼児無料

〇会場:銀英荘(佐賀県西松浦郡有田町泉山1-23-5

※駐車場はろくろ座をご利用ください。

〇定員:30名程度 ※要予約

〇お申込み・お問い合わせ:有田町地域おこし協力隊(上野)

メール(info.aritakara@gmail.com) に、氏名、人数、連絡先をご記載ください。

▼こちらからもどうぞ
FACEBOOKイベントページ


有田町地域おこし協力隊 上野菜穂子

有田町地域おこし協力隊

にゃんにゃんず

有田町地域おこし協力隊の3人組ユニット。 有田出身の佐々木(♂)、札幌出身の上野(♀)、長崎出身の高橋(♀)で構成される。それぞれ...

このEDITORの他の記事を見る

ページの先頭に戻る